メルカリペイの使い方|本人確認&銀行登録の仕方

メルカリペイを使いたい方へ、実際の写真を使って説明していますので、5分後にはメルカリペイの初期登録が完了します。半額キャンペーンなどの期間中は本人確認などの承認に時間がかかりますので、早めに登録してしまうのがオススメです。

メルカリペイの本人確認の方法

半額還元などのキャンペーンは告知なく開催されます。すぐに参加するために本人確認をしておくことをオススメします。

メルカリを既に使っている人は必要ない場合もありますので③本人確認できているか確認できる場所で確認してください。

①本人確認に必要な項目は2つ

  1. 氏名・生年月日
  2. 現住所

この2つが確認できるものを写真で取って送れば本人確認は終了します。

②本人確認の方法

メルカリアプリのメルペイをクリックすると「本人確認」の方法が表示されますので、クリックして進んでください。アプリが更新されると方法が変わってくるので、古い情報を参考にするよりもアプリに従った方がうまく行きます。

③本人確認できているか確認できる場所

この順番でクリックをしていってください。

  1. メルカリアプリ
  2. マイページ
  3. 個人情報設定
  4. 本人情報
  5. 氏名・生年月日・現住所

5番に正しく表示されていれば本人確認ができています。

メルカリペイの銀行口座は1分で登録完了!

銀行口座が登録できていることが、半額キャンペーンなどの還元を受けるための条件になりますので必ず登録してみましょう。

銀行口座の登録方法

口座登録がキャンペーンを受けるための条件になります。銀行がない場合は本人確認をするだけで登録が完了となります。

①登録したい銀行を選びます

②銀行登録するために必要なもの

  • 銀行のキャッシュカードの暗証番号
  • 通帳または、ワンタイムパスワード

③通帳で銀行登録をしていきます

  1. キャッシュカードの暗証番号
  2. 通帳に記載されている最終行の残高

の2つを入力して、実行ボタンを押します。

 

これで完了です!スマホ操作に慣れている人であれば1分もあれば登録が完了します。

もし、メルカリに残高がある場合は、メルペイ残高に勝手に移してもらえます。メルカリの残高がメルペイ残高に変更になることでデメリットは全くありませんので、ご安心ください。

メルカリペイ 銀行口座登録しない

メルカリペイ本人確認銀行登録

メルカリペイで銀行口座登録をしなくてもメルカリキャンペーン・クーポンなどを使うことができます。ただ、3000円分キャッシュバックなどの大きなキャンペーンには参加できないこともあります。

銀行口座を登録するメリット

  • ペイを生活の中で活用できるようになる
  • お得な生活ができる
  • 将来、ペイ詐欺に合わないように知識が身についてく

メルカリペイ暗証番号(パスコード)

メルカリペイを使う際に、パスコードを設定することができます。スマホを落としてしまった時などにパスコードロックがかかっていると安心です。

下記の順番で進んでいくと、暗証番号(パスコード)を設定することができます。

  1. メルカリアプリ
  2. メルペイ
  3. ペルペイ設定
  4. パスコード

4番目で、パスコードの変更、Touch IDの使用、コード払い、ネット決済時に入力をオンにすることができます。

まとめ

メルカリペイを使うために、本人確認、銀行口座の登録の方法をお伝えしました。これからますますキャッシュレス化が進みますので安心できるメルカリペイでペイを使える練習をしておきたいものです。

賢くペイを活用するために、正しい知識と、お得な生活を送りたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です