銀座 無印良品ホテル6階サロンメニュー(MUJI HOTEL)ATELIER MUJI

2019年4月4日にオープンした銀座の無印ホテルビルは、初日から連日盛況でした。

無印良品 銀座は10F建てとなりますが、地下1F〜6Fまでが無印良品オリジナルの飲食店や物販で、6階の半分が無印良品ホテルフロントです。

6階まではテナント用の一般エスカレーターやエレベーターで上がれるので、簡単にホテルフロントまで行くことができます。

地下や1階の飲食できるフロアはかなりの人でごった返していますが、6階フロアにはゆっくりできるスペースもあり、大人の時間やデートスポットに最適です

↓↓↓銀座無印良品の詳しい口コミレビュー記事はこちら↓↓↓

無印ホテル6階のATELIERMUJIサロンメニュー

6階は無印ホテルのフロント階にあたりますが、サロンはホテルとは別なのか、コーヒーが600円とホテルとしては格安でお得感のあるお値段でした。

スタバなどに立ち寄る感覚で、銀座に来た時に、気軽に立ち寄れる価格帯です。

子連れ向きではない

美しいうすはりグラスが並べてあるので、子供向きのお店ではないことは明らかです。

下に降りれば順番待ちをしなければ、何も飲めないことはわかっていたので、二人の子連でハイチェアのカウンターでくつろぐことにしました。

サプライズ メニュー

ドリンクメニューをめくっていくと、驚くことにチェアーの紹介メニューでした。

子どもたちと座ったカウンターに置いてあった椅子は、上の写真の4つめの丸型ハイチェアーです。

デザインを楽しんでもらうことをコンセプトにしているため、メニューに掲載しているそうです。

メニューのご紹介

飲み物以外にもちょっとした甘味類で一息つくこともできます。

  • とらやのあんこを使ったあんみつなどの甘味
  • コーヒー
  • お茶
  • お酒 などなど

フレッシュオレンジジュース

オーダーしてから作ってもらえるフレッシュオレンジジュース。

子供用のメニューはなく、唯一飲めそうだったのが、フレッシュジュースです。メニューには果物名が載っていなかったので、季節によって変わるのかもしれません。

フレッシュグレープフルーツ

最近流行りのエコな紙ストローでした。

2018年8月にオープンした沖縄のハイアットリージェンシー宜野湾で初めて紙ストローを体験しましたが、かみグセがあるとすぐにストローがボロボロになってしまいます。

スプマンテ

コースターにも面白いメッセージが書かれています。

Design is・・・?!

何でしょうか?

MUJIのサービスは1つ1つが楽しく感じます。

スプマンテは、しっかり発泡している泡立ちのある冷え加減でのんびりくつろげました。

ATELIERMUJIのお値段・金額は?

6階のサロンはホテルのようでホテルでないのか、立ち位置が初日ではよくわかりませんが、素敵なバーテンダーさんたちが子連れの私達を暖かく迎えてくれました。

サービス料はなし!

消費税・サービス料は別途かかると思いましたが、メニュー表に記載されているのみの金額のみでした。

  • スプマウンテは1200円
  • フレッシュジュースは1000円

テーブル会計ではなく、バーテンダーさんがいる付近のレジ会計でしたので、やはりホテルではない位置づけなのでしょうか。

子連れにとっては、フレッシュジュースでなくても、うすはりグラスでなくても良いですが、ホテルフロント階で、ゆっくりと時間を過ごすとができます。

ATELIER MUJI(アトリエムジ)の入り口はどこ?

銀座無印用品の6階は開放的なフロアで、アトリエムジの入り口も出口もありません。

座って飲んでいる人がいたらきっと店内だと思います。

まとめ

上階にいけば行くほど、喧騒からは遠ざかることができますので、大人同士ゆっくりしたい方や、デートスポットを探している方には、6階のATLIER MUJI(アトリエムジ)はおすすめです。

デザイン・インテリアを楽しみながらくつろいで過ごせるため、ドリンク代はそう高くないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です