麻布十番スーパーなにわやで芸能人もお買い物

麻布十番と言えば大使館や外国人が多く、インターナショナルで都会的なイメージがありますが、生活している人も多く、地元民に愛されてる100年続くスーパーマーケットがあります。

お肉が美味しく、普段、お惣菜を買わない人もここなら買うと評判なスーパーマーケット「スーパー ナニワヤ」

一見、地味なスーパーですが、決して安くはなく、社長が美味しいと判断した太鼓判が押されているものしか置いていない麻布十番の地元民に愛されているスーパです。

惣菜

ナニワヤさんは2階に調理室があり、お惣菜はすべて手作りしてあり、2018年ごろからお弁当には手作りした人のお名前が表示されるようになりました。

お弁当

お昼頃になると、麻婆豆腐・グリーンカレー・牛丼・焼肉弁当・シャケ弁当、季節を感じるお惣菜が並びます。ご飯が付いていないお弁当のような物もあるのでよく見て買うのがコツです。

人気のポテトサラダ

ポテトサラダはレジ横の冷蔵(卵売り場)近辺に置いてあります。お家のお母さんが作ったやさしいポテトサラダのような味で人気があります。

コロッケ・メンチカツ

コロッケ・メンチカツは美味しそうにてんこ盛りに並んでいます。手作りだから1つ1つのサイズや形がほんの少し違います。作りたてを1つから買えるのも嬉しいですね。

ローストビーフ&切り落とし

一頭買いした和牛を店内で精肉しいているお肉屋さんだからできる、絶品の焼き上加減で作られた老舗スーパーの人気惣菜

お惣菜コーナーではなく、牛肉コーナーで常温で売られています。一塊りで5000円〜8000円はするので、1000円ぐらいで買える切り落としもおすすめです。切り落としは牛肉冷蔵コーナーのパック売りです。

通のおもたせ

なにわやのローストビーフの塊をおもたせする、お土産に持っていくと言うのが流行っている?なんて話を聞いたことがありますが、、、なにわ屋さんのお肉は本当に美味しいから喜ばれると思いますが、ラッピングサービスをお願いできるような雰囲気のスーパーではありません。

パックに入って値段が書いてある状態でもOKな、ホームパーティーなどの気軽なお土産でしょうか?

売り切れ?買える時間

あっという間に売り切れてしまうので、数ある中から選ぶなら15時30分頃がベストな時間帯です。

・・・姉妹とか芸能人多数

麻布十番のスーパーなにわや、白金高輪のクイーンズ伊勢丹には近所の芸能人もよくお買い物に来ています。

焼肉用のお肉

なにわやの牛肉は柔らかくて甘いのが特徴です。ここで焼肉用のお肉を買って家で焼けば、高級焼肉店の味がゆっくりと楽しめます。

国産の牛タン

なにわやのローストビーフもいいですが、なかなかお目にかかれないのが一国産の牛タンです。アメリカ産はありますが、国産牛タンがあったらレア商品です。

焼肉用のお肉が買える時間は?

土日の夕方に遊んでから焼肉用のお肉を買いに行くと、部位はあまり選べません。焼肉用のお肉を揃えたいのでしたら、お昼頃にお買い物に行くのがおすすめです。

なにわやは朝早く行っても焼肉用の品出しが終わっていないので、時間の加減に注意が必要です。

保冷剤はない?

近所の地元の人が買うのを想定しているので保冷剤はないので持参が必要です。

お願いすれば、冷凍庫から保冷剤を出してきてくれますが、最近、「保冷剤がなくなっているので返却して欲しい」というような内容の張り紙がありました。

駐車場

専用の駐車場は数台分ありますが、いっぱいのことも多いので、近くのコインパーキングで止めてから来るのがオススメです。

歴史

2018年で創業から100年。麻布十番の地元民に愛されている老舗スーパーのナニワヤ。

社長のお祖母様が姫路から麻布に嫁いで始めた乾物屋さんだから「ナニワヤ」と言うそうです。

品質にこだわった、心が込められた手造りのお惣菜が並びます。おいしくて安心できる食品が並んでいる店内。お会計では1つ1つ袋に入れてくれるサービス、子供目線で子供が喜ぶ絵を貼ってあったりする心遣い。

これからもずっとあって欲しいと思うスーパーナニワヤです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です